日本スキー学会第28回大会のご案内



1 大会テーマ: 『インバウンド・ツーリズムと日本のスキーリゾート』
2  実行委員長挨拶 
2018年3月11日(日)~14日(水)の4日間の日程で,長野県白馬村の八方尾根スキー場とその周辺地区で開催します.今大会のメインテーマは『インバウンド・ツーリズムと日本のスキーリゾート』です. 21世紀に入ってから政府が推進した「ようこそ日本」政策が功を奏し,日本のインバウンド・ツーリズムは大きく成長しています.1990年代半ば以降,低迷が続いてる日本のスキーリゾートやスキー場にとって,インバウンド・スキーヤーの増加は大きな影響をもたらしています.しかし,日本のスキーリゾートがその増加にどのように対応してきたのか,また増加によってスキーリゾートの内外にどのような変化が生じているのかについては,断片的にしか解明されていないように思われます.そこで今回のシンポジウムでスキーをめぐるインバウンド・ツーリズムについて,会員や地域住民の方々をはじめとする多くの参加者でさまざまな地域やさまざまな視点で議論すること通じて,一般的な特徴把握や今後の課題整理を目指していきたいと考えております.
至らぬ点も多くあるかと思いますが,副委員長の渡邊仁先生(筑波大学)と協力して良い大会となるように尽力いたします.多くの方々のご参加をお待ちしております.
    
                                                  
                                                             呉羽正昭(筑波大学)

3 期日: 2018年3月11日(日)〜14日(水) 

4 場所: 八方文化会館,八方尾根スキー場
〒399-9301長野県北安曇郡白馬村大字北城八方5732−2
http://www.happo-one.jp/winter
http://www.hakuba-happo.or.jp

5 大会内容及びスケジュール(予定)  内容は変更になる場合があります。
                           詳細は随時HP上にて更新いたします。

 第1日 3月11日(日)
 
    16:30~    受付

17:0019:00 プレセミナー 

 第2日 3月12日(月)

11:0012:00 理事会

12:15~    受付

13:0013:15 開会式

13:1514:15 基調講演 

14:3016:30 シンポジウム 一般公開

    17:0017:30 評議委員会

18:0020:00 懇親会

20:0022:00 フレンドシップサロン

 第3日 3月13日(火)

    9:0011:45 研究発表I

   11:4512:30 総会

  14:3016:30 ワークショップ     

17:0017:30   評議員会

18:00~    夕食(各自)

20:0022:00 フレンドシップサロン

 第4日 3月14日(水)

 9:0012:15 研究発表II

  12:1512:30 閉会式

 12:4513:15 理事会


6.   後援:白馬村観光局

7. 発表および参加申し込み締め切り                         

    2018年2月2日(金)



8.大会事務局

〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 総合研究棟A
 筑波大学生命環境系 呉羽正昭(実行委員長)
 TEL/FAX:029-853-4401(直) E-mail:conference28th@js3.jp