日本スキー学会2018年度秋季大会のご案内


スキー及びスノースポーツに関する学会大会(秋季大会)を開催いたします。
今大会は初めて会場を東京から愛知県日本福祉大学東海キャンパスに移し、
開催することとなりました。
東海キャンパスの最寄り駅となる太田川駅は、名古屋駅から17分、
中部地方の空の玄関口である中部国際空港まで19分とアクセス良好です。
また、新しい試みとして、内田良先生(名古屋大学)に
「スキー・スノーボード事故を含む,スポーツ傷害等の実態について」
というテーマで教育講演をお願いいたしました。どうぞご期待ください。
多くの方々からの研究発表ならびにご参加をお待ちしております。


【主催】日本スキー学会
【日時】2018年9月8日(土) 13:00~17:00(12:30 ~ 受付)
【会場】 日本福祉大学東海キャンパス S307、S308教室
     愛知県東海市大田町川南新田229番
     交通アクセス: http://www.n-fukushi.ac.jp/campus/tokai/acsess.html
【教育講演】 ※15:30ごろからを予定しています。
    「スキー・スノーボード事故を含む,スポーツ傷害等の実態について」
                           名古屋大学 内田良先生
【プログラム】 準備中
【参加費】 1,000円(講演論文集代を含む)当日徴収
【懇親会】 研究会終了後,懇親会を開催します(参加費:4,000円程度)
【参加申込方法】 参加申込書はこちらからダウンロードしてください。( Word PDF )
         この申込書を電子メールに添付して,申込先へ送信してください。

<参加申込・発表抄録締切>  2018年8月19日(日)  

【発表原稿作成方法】 執筆要項に従い、指定の論文テンプレートを使用し,作成してください。
            

【申込先・発表原稿提出先・問合先】
 E-mail: yamane-m (at) n-fukushi.ac.jp ←(at)を@に変更してください。

2018年度秋季大会実行委員長:日本福祉大学スポーツ科学部 新井博(日本スキー学会会長)
事務局:日本福祉大学スポーツ科学部 山根真紀